[ad01]

スポンサーリンク

金曜日の夜って楽しみなようでそうでもない感覚になるのはなぜなんだろうか

みなさんこんにちは。このブログを書いている東急三崎口です。

今回は雑記です。前回の雑記ではラジオについて書きました。今回は、私は金曜日の夜が楽しみなようでそうでもない感覚になるのでそのことについて書きます。なんか今週だいぶ疲れたので、いつもよりだいぶ短めの記事にしました。

金曜日の夜

この記事を書いているのがちょうど金曜日の夜なんです。平日の夜は、大抵かえって来てからご飯食べて記事を書いていることが多いです。それはそれで、充実しているのか他にやることがないのかわかりませんがルーチンとしてできるようになっているんです。ただ、金曜日の夜だけ何とも言えない気持ちになるんですね。次の日が休みなので、寝れることには寝れるんですが土日でやらないといけないことを考えながら、やりたいことをやっていたら遅くまで起きてしまって結局土曜日の朝はそんなに早く起きれないってことがよくあります。それはそれで充実しているんでしょうけど、土曜日を寝て半分くらいつぶしてしまった感覚になります。あんまりよくないんでしょうけど、そんなことを毎週繰り返しているわけです。

連休だとわかっていても

週末が3連休以上あって、いつもの土日よりも長く休めるってときでも相変わらず金曜日の夜の何ともいえない感じは変わりません。お盆休みや正月休みのような長期連休の時こそ、次の日から長期連休って日の夜は何とも言えない気持ちになります。というか、大学4年生で研究室に配属された年に土日を両方休むって文化を失ったので学生を卒業してからも、土日をばっちり遊びに使うって考え方が復活しなかったんです。コロナが流行した時期と半分被っているのはあるんですが、それを除いても土日にどこかに遊びに行こうって考えが浮かばなくなりました。家からちょっと出るくらいはしますが、泊りがけでどこかに行くってことはあまりしないですね。土日に遊びに行くことを目標に平日働いている人もいるんでしょうから、それと比べると大違いです。そんなもやもやっとした気持ちで、金曜の夜を過ごして土曜日を迎えるでしょう。まとまりにない記事ですが、今日はここまでにします。

まとめ

今回は、金曜日の夜のなんともいえない気持ちについて書きました。少し短めですが、今回の記事はここで終わりです。記事の中でよくわからない点や、練習しているけど上手くできないということがありましたら、コメント欄かお問いあわせフォームからご連絡いただければお返事できるようにいたします。それでは、今回はここまでです。次回の記事でお会いしましょう。

雑記

Posted by tokyu351