[ad01]

スポンサーリンク

今週のハマスカ放送部は音楽専門誌的トレンドニュースがテーマ

この記事では、2023/1/9深夜放送分のハマスカ放送部を紹介します。12月は放送が少なかったので、1か月ぶりくらいの放送でした。ハマスカ放送部については、最近放送されるたびに書いています。以前の記事はこちらです。

今週の放送では、音楽専門誌的トレンドニュースがテーマでした。

今週の放送分のリンク先

今週(2023/1/9深夜放送分)のハマスカ放送部のTverのリンクはこちらです。2022/12/99の0:20まで見ることができるので、まだご覧になっていない方は見てみてください。無料公開期間が終わっていても、TELASAに登録すると過去の放送分も楽しむことができます。放送でOAされていない未公開部分のYoutubeリンクはこちらです。

レコード業界

音楽専門誌の編集者から見た2023年のトレンドを読むということで、最初にレコード業界を取り上げていました。

持ち運べるレコードプレーヤー

レコードプレーヤーが近年復権しているということから、持ち運べるレコードプレーヤーが紹介されていました。年代的にレコードプレーヤーをちゃんと触ったことがないんですが、近年再び流行っているようです。

取り上げられていたのがこちらの、サウンドバーガーです。


持ち運んでレコードを挟むだけで再生できる代物で、極論言うと公園でも再生できるようです。レコードを持っていないので何ともですが、持っていたら買ってみたくなります。

700万円のレコードプレーヤー

次に紹介されていたのが、700万円のレコードプレーヤーです。レコードプレーヤーで700万円って本当かよ、と思いましたが本当でした。こちらのリンク先に商品リンクがあります。

https://www.esoteric.jp/jp/product/t1/top

ESOTERIC社の製品で、ベルトレスでレコードを聴ける最高級品のようです。

メーカー希望小売価格が税込み7,700,000円でした。すごいですよね。番組内ではスタジオに呼ばれていた雑誌編集者の方3人と、ハマさん、飛鳥さんの5人で、一般的なレコードプレーヤーとの音の違いを聴き分けるクイズが出されていました。結果は、ハマさん以外は正解する結果でした。私も外しました。ぜひ本編から音の違いを聴いてみていただきたいです。

ドラム業界

レコード業界の次に紹介されていたのが、ドラム業界です。ドラムといっても、一般的なドラムではなく、一風変わったものが紹介されていました。

クラップスタック

1つ目に紹介されていたのが、普通のドラムではなく拍手の効果音と同じような音を出すクラップスタックというものです。こんな感じです。


海外の製品を輸入しているようですが、実際に叩くと拍手の効果音と同じような音がしていました。

番組では、乃木坂46で飛鳥さんがセンターをされていた「Sing Out!」の手拍子の部分を曲に乗せてクラップスタックを叩く場面が出ていました。Sing Out!はサビの部分の手拍子が特徴的な曲です。飛鳥さんが卒業後最初の放送ということで不満そうでしたが、いい感じに拍手の感じが出ていました。

折りたためるドラム

ドラムといえば、基本的に簡単に持ち歩けないイメージがあると思います。その印象をひっくり返す、持ち運べるドラムが紹介されていました。名前がFoldrumです。


側面の素材が軽量素材でできていて、折りたたんでスーツケースで持ち運べるのがウリです。

移動して演奏するストリートミュージシャンに人気のようです。こんな記事を書いていたら、ドラムを叩けるわけでもないのに買いたくなってきてしまいました。

ケーブル業界

最後に紹介されていたのが、ケーブル業界です。ケーブルは、普段あまり意識しない地味なところではありますが、本当に音質にこだわる人からすると重要になってきます。

巻くだけで音質が上がるケーブル

巻くだけで音質が上がるケーブルとして紹介されていたのが、helca 1という商品です。


画像だけ見ると、ただのぐるぐる巻きのケーブルにしか見えないですが、チューブの中に特殊な液体が入っていて、周囲の振動やノイズの影響を受けないようにする効果があるようです。

たしかに、外部からの電気的なノイズの影響をガードするためには周囲に金属を巻くと効果的(電磁シールドという効果です)なので、それに似た効果があるんでしょうか。振動に対しては、液体が緩衝材としての効果を果たしてくれるんでしょう。どんな物理現象を使った製品なのか、物理屋さんとしては興味があります。

まとめ

この記事では、2023/1/9放送分のハマスカ放送部の内容について紹介してきました。シュールな内容でしたが、興味本位で買ってみたくなる商品が多かったので、興味がある方がいらっしゃったら是非試してみてください。飛鳥さんが乃木坂46から卒業されても、ハマスカ放送部が終了になるというアナウンスは聞こえてこないので、番組が続いている間は記事を書いていこうと思っています。」

おわりに

この記事では、2023/1/9放送分のハマスカ放送部について書きました。記事の中でよくわからない点がありましたら、コメント欄かお問いあわせフォームからご連絡いただければお返事できるようにいたします。ハマスカ放送部の中で、面白そうな記事を関連記事で紹介しています。それでは、今回はここまでです。次回の記事でお会いしましょう。

【関連記事】

ハマスカ放送部で初めてのイベント開催~ハマスカ生放送部のゲストが豪華~

今週のハマスカ放送部はテーマソング作り~奥田民生さんが作曲~

今週のハマスカ放送部はミュージシャンの手土産がテーマ~めちゃくちゃ美味しそうな手土産3品~

今週のハマスカ放送部は音響機器がテーマ~イヤホンやヘッドホンに興味のある人は楽しめるはず~

今週のハマスカ放送部は面白かった~飛鳥さんの誕生日記念の放送回だった~

雑記

Posted by tokyu351