[ad01]

スポンサーリンク

新曲の覚え方(実践編)

2022年7月5日

みなさんこんにちは。このブログを書いている東急三崎口です。

前回は、新曲の覚え方について解説しました。今回は、新曲の覚え方(実践編)として新曲の覚え方に書いた方法で実際に私が最近挑戦した曲について解説します。

挑戦する曲

今回私が新曲として挑戦するのは、Official髭男dismさんのミックスナッツです。いろんなところで流れていたので、チャレンジしたくなったんですよね。イントロ聴いただけで、めちゃくちゃ難しそうな印象はありましたが実際難しかったです。聴いたことのない方は聴いてみてください。

1回目のチャレンジ

1回目のチャレンジの結果をまずご紹介します。

サビだけ覚えてカラオケで1回目にチャレンジした結果です。音程正確率76%なんで覚えてない場所がいっぱいあることがはっきりわかります。初回は、サビの音程を確認するのが目的だったのでこれでOKです。というわけで、2回目にチャレンジするまでの間にサビの音程を調整しました。方法としては、数回原曲を聴きなおしました。何回か曲を聴いて満足したので、2回目のチャレンジを実行です。

2回目のチャレンジ

2回目のチャレンジの結果がこちらです。

2回目のチャレンジの結果は、音程正確率が80%に上がりました。少しだけ上がりましたが、これはサビ以外の部分がうろ覚えになっているからです。サビに関しては、だいたい正しい音程が出せるようになりました。実は、サビの部分を正確に歌えれば曲によるところはありますが、およそ80%の音程正確率が出せるってことなんですね。サビがある程度正確につかめるようになったので、次は細かい部分を確認しにいきました。完璧を求めると限りがないので、ある程度満足したタイミングで3回目のチャレンジに行きました。

3回目のチャレンジ

3回目のチャレンジの結果がこちらです。

3回目にして、音程正確率が83%まで上がりました。とはいえ90%にはまだまだ届きませんが、ある程度曲を掴めるようになってきたかと思います。他のパラメータも含めて、総合点で90点を超えることもできています。曲を覚えるという意味では、ここまでくれば十分かと思います。ここから、細かい部分や音程以外のパラメータをどう上げていくかは考える必要がありますが、曲を覚える段階からは脱しています。

現段階での最高点

前回の記事では、3回の挑戦で新曲を覚える方法を解説したので3回のカラオケで新曲を覚えた実践について紹介しました。ちなみに、現時点(2022/6/13時点)での最高点はこんな感じです。

音程正確率は87%まで到達したので90%まであと少しです。総合点でも95点目前なので、ここからさらに点数を上げていくためには、音程正確率を含めた5つのパラメータをそれぞれ少しずつ上げていく必要があります。とはいえ、何度か挑戦してこのくらいの点数は取れるようになるので、カラオケ採点を入れて新曲を覚えるのは有効な方法なのではないかと思います。

まとめ

今回は、新曲の覚え方(実践編)について解説しました。長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございます。記事の中でよくわからない点や、練習しているけど上手くできないということがありましたら、コメント欄かお問いあわせからご連絡いただければお返事できるようにいたします。次回の記事で何を書くかは未定です。それでは、今回はここまでです。次回の記事でお会いしましょう。

カラオケ

Posted by tokyu351